X.509証明書を作成する

対象OS

Mac OS X 10.3 (Panther)
Mac OS X 10.4 (Tiger)
Mac OS X 10.5 (Leopard)




X.509 証明書を作成する

個人で使うだけなので、正式な証明書を申請するのではなく、自己署名したものを作成する。

# cd /System/Library/OpenSSL/certs/

# openssl genrsa -out server.key 1024
# openssl req -new -x509 -key server.key -out server.crt

(画面に従って黄色のようにキー入力が必要)
(中略)
Country Name (2 letter code) [AU]:JP ... 住んでいる国コード
State or Province Name (full name) [Some-State]:Hyogo ... 都道府県名
Locality Name (eg, city) []:Kobe ... 市
Organization Name (eg, company) [Internet Widgits Pty Ltd]:personal use ... 個人使用なので
Organizational Unit Name (eg, section) []: ... 個人使用なのでブランク
Common Name (eg, YOUR name) []:貴方の名前を入力
Email Address []:貴方の e-mail アドレスを入力

作成できたら、下記のようにパーミッションを変更しておく。

# cd /System/Library/OpenSSL/certs/
# chmod 600 server.key
# chmod 600 server.crt

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です