ホーム以外の共有フォルダをWindowsに公開する

対象OS

Mac OS X 10.3 (Panther)
Mac OS X 10.4 (Tiger)

はじめに

例として、ルート直下に /Music というフォルダを作成し、公開する場合の共有設定方法を挙げる。

インストール

必要なソフトは OS X にすでにインストールされているので、追加インストールは一切なし。

設定

smb.confの追加・修正

# cd /etc
# chmod o+w smb.conf ... 書込み禁止を解除 (Panther のみ必要)
# vi smb.conf

-- 最下行に下記の設定を追加する
[Music]		; Windows に表示したいフォルダ名称
   path = /Music	; 共有したいフォルダのパス
   public = yes 	; この Mac にユーザーアカウントがある者のみの
			; アクセスとしたい場合は no とする
   writable = yes	; 書込み禁止にしたいときは no とする

また、フォルダ共有と関係はないが、この通りに Mac プリンタを Windows に公開している場合、下記は必要ないのでコメントアウトしておくと良い。

# vi /etc/smb.conf

-- 黄色の通りに該当行をコメントアウトする
;[printers]
;  path = /tmp
;  printable = yes

起動

[システム環境設定] – [共有] より [サービス] のタブにある [Windows 共有] をオンにする。(すでにチェックが入っている場合はいったんオフにして、再度オンにする)

これで Windows から指定のフォルダが見えるようになる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です