MacプリンタをWindowsから利用する

対象OS

Mac OS X 10.3 (Panther)
Mac OS X 10.4 (Tiger)

はじめに

あらかじめプリンタは Mac に接続され、Mac からちゃんとプリントができていることが前提。

Tiger ユーザーへ: (2005/9/1 update)

プリンタ登録画面

この設定を行うと、Tiger では Mac (自分自身)からそのプリンタに対してプリントできなくなる。
Mac からプリントするには、右の図のようにもうひとつプリンタを設定(同じプリンタを追加で設定)し、Mac からはそのプリンタを指定することで問題なくプリントできる。
この際、プリンタ名を変えておくとどちらが Mac 用かわかるので便利。(右の図では、ネットワーク参照用のプリンタに”for Network”を追加している)




設定

プリンタ共有

  1. [システム環境設定] – [共有] を選択する。
  2. [プリンタ共有] にチェックを入れる。

mime.convs の修正

この設定は Panther のみ必要。Tiger では必要ないのでスキップする。(ここをクリックしてスキップ)

# vi /etc/cups/mime.convs

-- 黄色のコメント部分を削除する
#application/octet-stream        application/vnd.cups-raw        0       -

mime.types の修正

この設定は Panther のみ必要。Tiger では必要ないのでスキップする。(ここをクリックしてスキップ)

# vi /etc/cups/mime.types

-- 黄色のコメント部分を削除する
#application/octet-stream

printers.conf の修正

# lpinfo -v

-- 下記のように表示される
network pap
network socket
(中略)
direct usb://EPSON/PM-910C?serial=0HELL0010212315010
	... 実際のプリンタ名は個々の環境で異なる
	... "direct usb://"にて始まる目的のプリンタを探す
(以下略)
-- ここまで

# vi /etc/cups/printers.conf

-- 黄色の部分を修正(先に表示したデータをカット&ペーストする)
DeviceURI file:///dev/null
  ↓	以下のようにする
DeviceURI usb://EPSON/PM-910C?serial=0HELL0010212315010

もし lpinfo でプリンタ情報が表示されない場合、ちゃんと [プリンタ共有] を有効にしているか確認すること。

CUPS の再起動

Panther の場合:
ここまでできたら、再度 [システム環境設定] 内の [共有] にて [プリンタ共有] を一度停止し、もう一度開始する。

Tiger の場合:

# ps ax |grep cupsd

-- 下記のように画面に表示される (数字等は環境によって変化する)
174 ?? Ss	0:00.90 /usr/sbin/cupsd -f ... この行の先頭の番号 (黄色部分を覚えておく
748 p1 R+	0:00.00 grep cupsd
-- ここまで

kill -HUP 174 ... 先ほど覚えておいた数字を指定する (この場合は 174)

Windows 側の設定

これで Mac 側の設定は完了。次に Windows 側の設定を行う。

ここで使用したのは Windows XP Home Edition。

  1. ウェブブラウザ (Firefox や Internet Explorer) を起動して、http://mypc.mydomain:631 と入力する。(赤字部分はプリンタのつながった Mac の名称または IP アドレス)
  2. 表示された画面より Manage Printers をクリックする。
  3. 表示された画面よりプリンタの名前部分のリンクをクリックする。
  4. 表示された画面の URL をコピーする。
  5. [コントロールパネル] より [プリンタとFAX] を開く。
  6. ネットワークプリンタを選択し、「インターネットまたはイントラネット上のプリンタに接続」にチェックを入れて、先ほどコピーしておいた URL をペーストする。
  7. そのプリンタに適したプリンタドライバを選択する。

参考サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です